笹塚のエステ・ダイエット・毛穴 フェイシャル。ブライダル・エステ。痩身、EMSマシーン。

笹塚アロマ・エステTEL笹塚・ナチュラルセラピー・ エステサロン
メール エステ・スタッフ採用・リクルート ナチュラルダイヤリー キャンペーン 海外研修 施術の流れ お客様の声 アクセス・地図 スタッフ ナチュラル・セラピー笹塚エステTOP トピックス・ナチュラル・セラピー笹塚エステ


9:30 〜 20:30
(上記以降の時間帯はお問合せください)

東京都渋谷区笹塚1−21−12
肥沼ビル2F 地図

GoogleMap

■こんな症状に■
ダイエット・痩身
肩こり・腰痛、冷え性、むくみ
肥満、ニキビ、肌荒れ、倦怠感
ストレス、眼精疲労、便秘、
運動不足、疲れが取れない、
何となく感じるからだの不調

■施術内容■
痩身エステ
経絡マッサージ
アロマオイルマッサージ
リンパマッサージ
顔マッサージ・フェイシャルエステ
デトックス、骨盤矯正、輪郭矯正
高周波機器(EMS)施術
リフレクソロジー等

【提携】
プラセンタ注射・にんにく注射
(笹塚アールエムシークリニック)


エステ人気ランキング
アロマボディ 経絡フェイシャル施術レポート

 


■2008年01月24日(Thu)  ジュニパーのお話☆★
grp0124203842.jpg 135×101 3Kジュニパーはむくみを解消、消臭効果のあるハーブです。
深く静かな森の木々を思わせるウッディーで爽やかな香りです。
ジュニパーはお酒のジンの重要な成分です。
ジンの生まれ故郷は、オランダ。
1660年、ライデン大学の医師シルヴィウス博士が、薬酒として開発したのが起源だ。
博士は、アルコール液に、ジュニパー・ベリー(杜松の実)を浸漬(しんし)、蒸留し て、解熱剤として薬局に販売させた。
名称は、ジュニパー・ベリーのフランス語、 ジュニェーヴルにちなみ、ジュニェーヴル・ワインとした。
このジュニェーヴル が、のちにイギリス人の間で縮まってジンという名称になった。
現在、ジンの主流派となっているのが、ドライ・ジンである。
ジンのうんちくはさておき・・・
ジュニパーは疲れた心をリフレッシュして落ち着いた幸福感が得られます。
そして深く静かな森の木々の香りで、お酒にも使われるなんて・・・
なかなかかっこいい精油「ジン」さん

■ジュニパーの効能:リフレッシュ効果、むくみ解消、消臭効果、消毒殺菌作用、利尿作用、収れん作用、発汗作用

夏になったら梅酒の要領で、ジンに梅を入れて浸けておくとおいしいらしいです
         *。・H・。*

■2008年01月16日(Wed)  in☆札幌
mb_0116162309.jpg 240×320 8Kこんにちは!!
実家の札幌に帰ってきました。
少し吹雪で気温は−6℃‥時計台をと思ってみに行きましたが寒さのあまり、1分もたたずしてリタイア…

東京に帰ってきたらやはり少し暖かく感じます。
でもまだまだ寒くなってきますので、体調には気をつけて下さいね☆

                                 а       

■2008年01月14日(Mon)  身体の為にできること(v'ー^)v☆
grp0114204121.jpg 130×97 3K●たばこを吸わない
●運動を適度にする
●酒を適度に飲む
●野菜と果物を毎日食べる
という4つの生活習慣を守ると、全く守らない場合に比べて14年間長生きできる勘定になると、英ケンブリッジ大などの研究チームが10日までに米医学誌プロス・メディシンに発表した。という記事を目にしました。
 できれば、続けたい事ですが、よっぽどの強い意志の持ち主でなければ、
“毎日”は難しいですよね・・・。
私は意志の強い人間ではありません!!
 しかし、だからこそアロマが好きなのかもしれません・・・
なぜかやる気が出ないとき、
 なぜか気持ちが落ち着かないとき、
   アロマオイルの力を借りてリフレッシュするのもいいと思います☆

皆さんもぜひ生活のお供に香りを・・・
そして、2008年も元気に頑張ろうと思います!!
          *。・H・。*

■2008年01月10日(Thu)  祇園☆
mb_0110185058.jpg 240×320 5K皆様、お正月いかがお過ごしでしたでしょうか??

先輩のO先生が京都の祇園に行ってお菓子作りを体験してきたそうです!!
←←←こちらがその作品
作品名「りんご」
作: O瀧先生

包装も一つ一つ包んだそうです。
お土産に1つづついただいのですが、「かわいくって食べるのがもったいなぁい」といいつつK先生はパクりと一口で食べていました。笑゛

                    а

■2008年01月09日(Wed)  温湿布 ★・:*
CA330006.jpg 1200×1600 635K【温湿布の作り方】
\面器にお湯を入れて精油を2・3敵加えます。
△湯に浮いた精油をすくいながらタオルを浸して軽く絞ります。
タオルをビニール袋に入れます。

温湿布は、緊張して固くなった筋肉をほぐし
コリや疲労をやわらげてくれます。

温湿布をしばらく辛い部分に当てておくことで
精油の効果と湿気と温湿布のさめて行くまでの過程が
辛い部分をじんわりゆるめいってくれます。

是非 試してみてくださいね!!

                       ・・・K




ナチュラルセラピー笹塚
予約・相談  info@r-aroma.com 03-5465-1556
東京都渋谷区笹塚1−21−12肥沼ビル2F

フェイシャル・エステのメニューと料金フェイシャル・エステのメニューと料金ボディエステ・メニューと料金 フェイシャル・エステのメニューと料金 予約・相談メール